福岡で売却希望のマンションの査定を受けて驚いたこと

同居を視野に入れて一戸建ての二世帯住宅を検討

福岡に実家があり、両親と自分の二つのマンションがありました。
結婚を機に実家を出て、駅の近くで便利なマンションを購入していたのですが、両親が高齢になってきて将来のことを考え始めたことと子供が大きくなってきたので2LDKの間取りが狭く感じるようになってきたので、同居を視野に入れて一戸建ての二世帯住宅を検討していました。
当初は、駅に近くて便利なマンションを新たに購入しようかと思っていたのですが、同居することを考えるようになり、共働きができるようにと考えると二世帯が良いのではという話になりました。
両親ものんびりとしたところで暮らしたいという希望があったため、二つの部屋を売却して頭金にしてはどうかということになったのです。
どのくらいの金額になるのかが分からなかったので、査定を受けてみることにしました。
それぞれ別々に行ったのですが、両親は不動産会社が分からずに困っていました。
適当に査定を受けてみたところ満足できる金額にならず、他にも何件かの不動産会社に連絡をして時間と手間がかかって疲れてしまったようです。
大変だったという話を聞いたので、自分はマンションの一括査定を利用してみることにしました。
一括査定には最初は抵抗があったのですが、利用してみると大変便利で、簡単な入力をするだけで同じ条件で何軒もの結果を簡単に知ることができました。
驚いたのは、金額の差が思った以上にあったことです。
高い所と低い所の差は何百万もあったのでびっくりしました。

家にいながらマンション査定:ピカピカ:無料で簡単に自分の投資物件の価格が知れる方法があるんです!投資用不動産WEB無料査定申込案件【HAYAGAI】https://t.co/wPVoV4QHxF pic.twitter.com/kVypcfrB58

— zentakohlia (@zentakolia) 2018年4月14日

同居を視野に入れて一戸建ての二世帯住宅を検討 | 何軒もの会社の査定を受けることが大切 | 妹にも一括サイトを利用するように話しています